2017年4月20日家庭集会

教会だより, 教会の動き

イースター(4月16日)おめでとうございます。今月の家庭集会(20日)はイースターの週でしたので、復活のお話をしました。

復活されたイエスさまがいちばんに出会われたのは、お墓にかけつけた女性たちでした。そして直接話をしたのも女性、その上、弟子たちへ「ガリラヤで会おう」という伝言を伝える大事な仕事を頼まれたのも女性たちなんです。女、子どもは数に入らない時代にです!

イエスさまにとって、ガリラヤはたくさんの宣教活動をされた大事な場所です。そして弟子たちにとっても、イエスさまに出会い、信仰をいただいた思い出の場所です。ガリラヤは、すべてにおいて原点ともいえる場所だ思います。復活したイエスさまは失望のどん底にいる弟子たちに、ガリラヤで会おうと言われました。

それはこれから生きる弟子たちにとって、もう一度、原点から出発するのに充分な励ましと力を与える出来事だったと思います。

「私はいつもあなたと共にいる」イエスさまはそう言って、私たちを明日へと押し出してくださっています。