2017年12月14日からしだね

からしだね, 教会だより

今月は第2アドベントの週にからしだねの定例会、アドベントクランツに2本、灯をつけて過ごしました。

結婚前のマリアに、天使が現れて「おめでとうマリア」と、マリアに赤ちゃんが生まれることを告げました。マリアは当然の事ながらとても驚きます。なぜ、結婚もしていないこの私に赤ちゃんが! とお腹の赤ちゃんを、すぐには喜べない心境だったでしょう(この赤ちゃんがイエスさまです)。

クリスマスというと明るく楽しい時! と思っている人がいるかもしれませんが、本当のクリスマスは、受け入れられない戸惑いの中から始まりました。私たちの生活も、受け入れたくない事実に戸惑うことがたくさんあります。

来年、中学に進学するにあたり、普通級に行くのか、情緒級に籍を置いた方がいいのか……(この時期に決めないといけないんですね)。それぞれの学年で、悩みは尽きない子育てですが、この揺れは決して無駄にはならないと信じます。

しんどいけれど、希望を持って子供と共に悩みましょう。必ず希望の光が見つかると信じて!